今日から検査入院だ。
大腸の内視鏡検査である。
 7月12日に行われた会社の健康診断で引っかかり主治医宛の紹介状を頂いたのだ。
 無視しようかとも思ったが、たぶん会社の総務が許してくれないだろう。若くして脳卒中なんぞやってしまったわたしは要注意人物なのである。健康には 人一倍気を使わせてしまっているのだ。
 総務に呼び出されたりすると面倒なのでとりあえず主治医の所で診察を受けた。
 するとわたしの健康状態を考えて検査入院を勧めてくれ、入院施設のある公立病院に紹介状を書いてくれた。
 何はともあれ診察である。で診察を受けこちらの希望と病院のスケジュールを照らし合わせて10月25〜26日に検査入院する事が決定した。

 そんないきさつがあり今病院でブログを書いている。初日の今日は食事量を極端に減らし寝る前に強烈な下剤を飲む。大腸の中をカラにしてしまおうと言うのだ。
 コレが昼食である。それにしてもなんだこの量は?まじか?
 圧倒的に少ないではないか…当然食べた後1時間もしないうちに腹が減ってきた。 
 












夕食までが凄く長く感じた…長い時間待たされた後に出てきたのがコレだ…。



















 マジか!スープとクラッカーだけじゃないか!
 これで明日は絶食だと!検査は18時からだと!唖然呆然とはこの事である…  噂には聞いていた、検査の前処理が大変だと、でもまさかコレほどとは…
 大丈夫なのか俺!